岡 朝子の俳句と街道歩き旅

Yahooブログで文章置き場にしていましたが、引っ越してきたので、その後の俳句もぼちぼち更新していきたいと思います。

2度目の中山道六十九次歩き15日目の4(藪原宿)

2度目の中山道15日目の4 3月25日(水)の4 【御鷹匠役所跡と飛騨街道追分】13:34 尾州御鷹匠役所跡 案内板 「 尾州御鷹匠役所跡 はじめ尾州御鷹匠役所は妻籠宿にあったが、伊奈川にあった鷹の飼育場も統合して享保一五年、ここ藪原に移された。 この役所は明…

2度目の中山道六十九次歩き15日目の3(鳥居峠)

2度目の中山道15日目の3 3月25日(水)の3 【鳥居峠の山道へ】 11:46 分岐 山道へ 11:52 Y字を右へ 11:53 信濃路自然遊歩道道標 奈良井宿0.30km→ ← 鳥居峠 2.01km 石畳へ 石標 「上る 鳥居峠 下る 奈良井宿」 熊出没注意の看板 12:01 木の橋 12:05 展望台 こ…

2度目の中山道六十九次歩き15日目の2(奈良井宿)

2度目の中山道15日目の2 3月25日(水)の2 【奈良井宿入口】 10:40 馬頭観音 10:41 「ならい」の文字の植え込み(躑躅でしょうか) 10:42 「ならい」植え込みの上から川を見下ろしました。 10:43 奈良井踏切 10:46 丸山漆器店大谷石蔵 塩尻市観光協会「時めぐり…

2度目の中山道六十九次歩き15日目の1(贄川宿2〜旧平沢村)

2度目の中山道15日目の1 3月25日(水)の1 仕事が減ってしまったり、エトセトラ後から旅が増えましたが、1月から計画していた本命の青春18きっぷ旅は、今回の中山道歩き。今日は木曽路、贄川〜奈良井〜鳥居峠〜藪原〜宮ノ越、そして本当は木曽福島まで行きた…

2度目の中山道六十九次歩き14日目の5(贄川宿の1)

2度目の中山道14日目の5 12月28日(土)の5 【只今の気温0℃】国道19号線に戻り、15:22 「只今の気温 0℃」の電光掲示板 15:25 贄川駅前の水場 15:26 贄川駅 トイレを借りました。 【贄川メロディ橋】15:33 メロディ橋 鉄琴風で、叩くと木曾節のメロディを奏で…

2度目の中山道六十九次歩き14日目の4(是より南木曽路)

2度目の中山道14日目の4 12月28日(土)の4 【日出塩前で線路を渡れなかった話】13:06 日出塩分岐 日出塩の桜の名所がすぐ近くにありました。線路脇の道 10年前に来たときは、線路左脇の道が正解だったし、ガイド本もこの道を行くように示していましたが、10…

2度目の中山道六十九次歩き14日目の3(本山宿)

2度目の中山道14日目の3 12月28日(土)の 3 【本山宿下町石造群】12:02 秋葉神社 本山宿下町石造群 案内板 「 本山宿下町石造群庚申塔 一基 供養塔 二十三夜塔 南無阿弥陀仏 文化二年 地蔵尊 二体 南無阿弥陀仏 徳本上人 文政二年 馬頭観音 馬持中 二体 道祖…

2度目の中山道六十九次歩き14日目の2(洗馬宿)

2度目の中山道14日目の2 12月28日(土)の 2 【肘懸松】10:44 平出歴史公園交差点 10:49 肘懸松(何代目かの松です) 案内板 「 肱懸松(ひじかけまつ・肱松)『洗馬の肘松日出塩の青木お江戸屏風の絵にござる』と歌われた赤松の名木。細川幽斎が『肘懸けてしばし…

2度目の中山道六十九次14日目の1(塩尻宿〜洗馬宿への道)

2度目の中山道14日目の1 12月28日(土) の1【上諏訪の朝】 6:00 起床夕べの上諏訪の宿で目覚めました。荷物を宅配で出すためにフロントへ。フロントカウンターの、小さな鏡餅と門松の飾りが可愛い。6:45 バイキング朝食。BSプレミアムで7:30に「スカーレット…

2度目の中山道六十九次歩き13日目の3(塩尻宿)

2度目の中山道13日目の3 12月27日(金)の3 【お女郎道祖神と小野家(旅籠いちょうや)】 旧中山道から外れていたので、正規のルートに戻るべく、民家の間の細い露地に入り、出たところに14:43 男女双体道祖神 案内板 「 双体道祖神 時期不明 板碑(ばんひ)に彫…

2度目の中山道六十九次歩き13日目の2(塩尻峠)

2度目の中山道13日目の2 12月27日(金)の2 【岩船観音】12:32 岩船観音 案内板 「 石船観音 岡谷市教育委員会 本尊馬頭観音が船の形をした台石の上に祀られているところから石船観音と呼ばれ、とくに足腰の弱い人に対して霊験あらたかであるといわれている。…

2度目の中山道六十九次歩き13日目の1(下諏訪から塩尻峠への道)

2度目の中山道13日目の1 12月27日(金)の1 【下諏訪駅からの出発】 今日から2日間、青春18きっぷの旅。夕べはダンスの後、前のりで立川まで来ていました。立川までは青春18きっぷは使わず、Suicaで来ました。東横INN立川駅北口に泊まりました。ポイントが貯…

2度目の中山道六十九次歩き12日目の予定

2度目の中山道六十九次歩き12日目の予定と、11年前のブログより 7月末になるか、8月になるか、秋になるか分かりませんが、和田宿から和田峠を越えて下諏訪まで行く予定です。 11年前の、初めての中山道の時のブログを載せます。 11年前のブログより↓↓↓↓↓↓↓↓…

2度目の中山道六十九次歩き10日目&11日目の予定

2度目の中山道六十九次歩き10日目&11日目の予定と、11年前のブログより 【歩き旅は暫くお休み】2度目の中山道六十九次歩き、9日目で芦田宿まで歩きましたが、新型コロナウィルス感染拡大予防の緊急事態宣言により、暫く2度目の中山道歩きはお休み。現在2…

2度目の中山道番外編(軽井沢)

2度目の中山道番外編(軽井沢散策) 2020年4月7日(火)本日も中山道を歩く予定だったのですが・・・・昨日までに歩いた芦田宿の先はバスの便が悪く、今日の17:30に軽井沢駅前出発のバスに間に合わなくなるので、今日は中山道歩きは諦めて、軽井沢散策をしまし…

2度目の中山道六十九次歩き9日目の4(芦田宿からの東下り)

2度目の中山道9日目の4 4月6日(月)の4 【東下り】 一宿間だけいつもとは反対方向、東下りをやったのですが、今まで振り返り振り返り眺めていた浅間山が、東下りだと左斜め先にいつもいてくれて、一緒に歩いた感が強かった。 【ふるさと交流館】13:40 ふる…

2度目の中山道六十九次歩き9日目の3(芦田宿)

2度目の中山道9日目の3 4月6日(月)の3 【芦田宿への道】浅間山が見えます。 13:16 高い塚の上にある謎の石塔。 13:21 芦田宿案内板 案内板 「 芦田宿(あしだじゅく) 慶長年間、徳川幕府によってつくられた中山道は、近世五街道のひとつであり、江戸と京都…

2度目の中山道六十九次歩き9日目の1(間の宿茂田井)

2度目の中山道9日目の2 4月6日(月)の 2 【茂田井宿入口】12:25 道標 12:25 斜め右下へ。 案内板 「 中山道茂田井入口 望月宿を抜けると中山道は茂田井に至っている茂田井は、東の望月宿と西の茂田宿の間にある日村で、現在は間の宿とも呼ばれている。ここ…

2度目の中山道六十九次歩き9日目の1(八幡宿出口から望月宿)

2度目の中山道9日目の1 2020年4月6日(月)の1 【八幡宿入口バス停からの出発】5:30 起床7:00 朝食8:45 明治屋旅館をチェックアウト。中山道歩きで使ってください、と、ペンライトをいただきました。御代田9:07発 しなの鉄道 410円9:15 小諸着 9:20発 JR小海…

2度目の中山道六十九次歩き8日目の6(八幡宿)

2度目の中山道8日目の6 4月5日(日)の6 【八幡宿入り口】 緩い下り坂。この先が八幡(やわた)宿。 15:14 道標 重要文化財高良社300m→ 15:15 「八幡山常泉寺」標柱 ここが八幡宿の入口だそうです。常泉寺は木々の奥の方にあるそうです。 nagareki.comより↓↓↓↓…

2度目の中山道六十九次歩き8日目の5(塩名田宿から八幡宿への道)

2度目の中山道8日目の5 4月5日(日)の5 【塩名田宿への道】13:50 百万遍供養塔 13:55 諏訪神社 入り口に男女双体道祖神があります。 祭事があるのでしょうか、御献燈が飾られていました。 境内には、御嶽神社、石塔群があります。 13:59 立派なお屋敷 14:01…

2度目の中山道六十九次歩き8日目の4(岩村田宿)

2度目の中山道8日目の4 4月5日(日)の4 【 白山比咩神社】 11:25 白山比咩(しらやまひめ)神社 全国に2,000社以上ある白山神社(はくさんじんじゃ、しらやまじんじゃ)の1社で、石川県と岐阜県との県境に立つ白山(標高2,702m)の山麓に鎮座し、白山を神体山とし…

2度目の中山道六十九次歩き8日目の3(御代田 小田井宿)

2度目の中山道8日目の3 4月5日(日)の3 【笑坂】10:03 御代田(みよた)町に入りました。 浅間山を見ながら歩きます。 この緩やかな下り坂を笑坂(わらいざか)と言います。ここに来る前にガイド本で笑坂の文字を見たときは、下る人は膝が笑うほどきつい坂、上…

2度目の中山道六十九次歩き8日目の2(追分宿)

2度目の中山道8日目の2 4月5日(日)の2 【もうすぐ追分】国道18号線の左側の歩道を歩いていてら、左側に軽井沢のパン屋で有名な浅野屋がありました。11年前のブログより↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓国道沿いに、軽井沢でパン屋と言えば「あさのや」があったので、思わず入っ…

2度目の中山道六十九次歩き8日目の1(沓掛宿)

2度目の中山道8日目の1 2020年4月5日(日)1 【中軽井沢駅からの出発】 曇りのち晴れ 風が強い日朝はかなり寒かった。今日は沓掛宿(中軽井沢)〜追分宿〜小田井宿〜岩村田宿〜塩名田宿〜八幡宿と歩きました。5:30 起床7:00 昨日買っておいたパンで朝食。7:30 …

2度目の中山道六十九次歩き7日目の6(軽井沢宿から沓掛宿への道)

2度目の中山道7日目の6 4月4日(土)の6 【軽井沢宿入口 二手橋と飯盛女】 軽井沢宿 wikipediaより↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓軽井沢宿(かるいさわしゅく)とは、中山道六十九次のうち江戸から数えて十八番目の宿場。概要 現在の長野県北佐久郡軽井沢町の軽井沢駅北側一帯。…

2度目の中山道六十九次歩き7日目の5(碓氷峠から軽井沢宿への道)

2度目の中山道7日目の5 4月4日(土)の5 【遊歩道ラプソディー】 13:13 遊歩道となっている、旧中山道を下ります。 13:16 舗装路に突き当たり、右へ。 13:16 ガードレールの切れ目から、遊歩道をくだります。 11年前のブログより↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓旧軽井沢へのハイ…

2度目の中山道六十九次歩き7日目の4(碓氷峠越え後半)

2度目の中山道7日目の4 4月4日(土)の4 【山中茶屋跡】11:53 山中茶屋跡 案内板 「 山中茶屋 山中茶屋は峠のまんなかにある茶屋で慶安年間(一六四八~)に峠町の人が川水をくみ上げるところに茶屋を開いた。 寛文二年(一六六二)には十三軒の立場茶屋がで…

2度目の中山道六十九次歩き7日目の3(碓氷峠越え前半)

2度目の中山道7日目の3 4月4日(土)の3 【碓氷峠への登り口まで】9:42 坂本八幡宮 9:43 「その他の危険」の道路標識 何が危険なのか不明です。道路が大きく右へカーブする手前で左に入ります。 9:44 分岐斜め左へ 11年前のブログより↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 建物が切れ…

2度目の中山道六十九次歩き七日目の2(坂本宿)

2度目の中山道7日目の2 4月4日(土)の2 【下木戸跡】 9:27 坂本宿下木戸跡 案内板 「 下木戸跡慶長七年(一六〇二)、江戸を中心とした街道整備が行なわれたとき五街道の一つとして江戸・京都を結ぶ中山道 百三十二里(約540k)が定められ、この間に六十九…