紗蘭広夢の俳句と街道歩き旅

二度目の東海道五十三次歩きと二度目の中山道六十九次歩きのブログを書いています。今、中断していますが、俳句も書いています。

一日一句 56

2013年
4/19
いつも会ふランドセルの子躑躅咲く

掃き掃除の人姿なく躑躅咲く

縞縞の腹きらきらと初鰹

4/18
登校の子らシャボンの香春の朝

庭いっぱいシャボンの香の家春の朝

鳴く犬に返事する人春の朝

老鴬の鳴く朝ひとときゆったりと

煮付けにと捌かれてをり春のエイ

4/17
後ろ姿闇に消えゆく春の宵

f:id:asiandream0804:20190902093311j:plain

とんがって氷水に浮くサヨリかな

4/16
引っ越しのシーズンサボテン捨てられて

まだ房の揃はぬ藤の繊細な

初物のひじきの釜あげ売る声や

初物のひじきでサラダ作る夜

新ひじき香り歯応えよきサラダ

4/15
夕闇に小手毬の白飲まれゆく

夕闇に小手毬の白溶けて消え

磯の香のサラダメインは新ひじき

新ひじき磯の香りのサラダかな

4/14
地震あり新緑の窓開け放つ

自販機を包んでツツジ満開に

休日や春らしき服着て歩く

躑躅咲くその白映ゆる薄暮かな

4/13
ハナダイコンの斜面流れ行く車窓

ハナダイコン車窓いっぱい続く斜面

稽古場へ行く道早も藤の咲く

4/12
どっしりと岩かと思ふ大栄螺

きらきらと氷に抱かれるサヨリかな

4/11
老鴬を聞きつつ朝の仕度する

掃き掃除する朝躑躅咲き始め

帰り道伸びたなずなが風に揺れ

春寒し道行く人はみな厚着

兄の誕生日を祝ふ春の夜

4/10
茹でられて空豆並ぶフォーメーション

居酒屋の空豆並ぶフォーメーション

f:id:asiandream0804:20190902093109j:plain

おつまみの茹で空豆のフォーメーション

造花飾り春を演出パチンコ店

自転車の人春コートふんわりと

春の夕仕舞ひ忘れの干した靴

崖下を耕しムスカリ咲く庭に

4/9
まだどこか残花のありて花の飛ぶ

ひらひらと歩道を伝ふ花と行く

公園の灯のノスタルジー春の宵

4/8
春爛漫都電の走る街に来る

f:id:asiandream0804:20190902093035j:plain

うららかやすっきりショートに髪を切る

4/7
嵐過ぎ残花はらはら落ちる朝

もう余花もなく見えはらはら舞ひ落ちる

観劇の前のカレーや春の宵

デートする人多き街春の宵

強風に倒れる看板花も散る

芝居跳ね春燈灯る街に出る

芝居跳ね花冷えの街に灯が点る

乗り換えの電車まだ来ず春寒し

劇場のカフェカレー美味し春の宵

4/6
新緑を震わせ嵐吹きすさぶ

新緑を窓辺に見つつ稽古かな

警報のニュース次々春嵐

新緑のふつふつ出でる朝を行く

4/5
花散るや塵取りひとつ置き去りに

ひらひらと散る花びらと歩む道

対岸のトランペット響く春の宵

春公園時報オクラホマミキサー

4/4
線路脇に咲くひなげしの風に揺れ

線路脇に咲くひなげしのか細さよ

制服の子ら襟正し新学期

上履きを持って登校新学期

春爛漫エイとウツボが入荷する

4/3
花びらの斑模様の歩道行く

花散るや傘にも道にも草の葉も

花びらを払ひて傘を畳みけり

柔らかく美味しいムギイカ今が旬

4/2
春休みマンボウ解体に子ら集ひ

4/1
気に入りのブログでびっくり四月馬鹿

ハルジオン今年もひょっこり顔を出し

白塀の蔦新しき葉が生まれ

3/31
新芽出て木々若緑を纏ひ初め

稽古場の窓木々萌える季節来る

稽古場の目印の木の萌え出し

新調の春コート何度も誉められて

花冷えや稽古後皆で食事しに

3/30
迷ひ道桜満開坂を行く

迷ひ道桜吹雪を往復し

デュエットの声響き行く花爛漫

同窓会遅れて合流春寒し

春寒し甘味処の茶の美味し

花冷えや温かきもので一服す

居酒屋に早めに入る春寒し

花冷えや宮崎地鶏の店美味し

3/29
吹き溜まる桜散らして遊ぶ子等

センターを取り桜鯛見得を切る

春淡し平目と鰈の共演す

3/28
花びらの絨毯を行く朝の道

ちらちらと花舞ひ降りて積もり行く

ひと日空き急にたんほぽ増える道

蒲公英の一家木の根に寄り添ひて

散る花に合はせゆったり歩む道

電車から花見しながら退勤す

トンネルを抜け花の谷の広がりて

電車から見る昔花見をした公園

3/27
花冷えや傘の人々足早に

凄まじき黒鳥を観る花冷えや

花散らす雨傘の人足早に

花冷えや黒鳥の映画凄まじく

3/26
夕暮れの桜凛としなまめかし

夕桜川面にぐぐぐと腕伸ばし

夕暮れの闇に溶けゆく桜かな

一日を終へ団欒の桜餅

ひと日終へ朧の月と帰り行く

街灯が点り桜のなまめきて

街灯に闇の桜のなまめきて

薄闇の桜灯りに蘇る

夜桜を車窓に映し電車行く

3/25
花の枝も次第に重なり段葛

花の枝の下傘も咲く段葛

客待ちの車夫立つ古都の花の雨

f:id:asiandream0804:20190902092820j:plain

散る花を受け牡丹咲く八幡宮

段葛重なる枝や花の雨

裏参道一人降り行く花疲れ

3/24
体調の悪き日テレビで花見する

3/23
夜桜が騒ぐ泡沫月も出て

泡沫の夢や夜桜騒ぐ月

月光に夜桜騒ぐうたかたや

3/22
早春や火事の騒ぎで遠回り

ワカメ採る序でのカメノテ美味き物

夕暮れや帰宅の道の花見かな

3/21
登園の親子の自転車花満開

3/20
段状に桜草咲く駅構内

足元の桜草見て段上る

出た序でぼた餅たんと買ってくる

買ってきたぼた餅母に好評で

花の下子どものキックスクーター

花の下キックスクーターの子駆ける

3/19
五分咲きの桜見上げて通勤す

三月や栄螺ほら貝並ぶ台

f:id:asiandream0804:20190902092925j:plain